透明骨格標本始めます

本日から,メダカの透明骨格標本に挑戦です。


薬品の調合に手間がかかりますが,それぞれ手分けをして調整いたしました。

次回の講座までの手順は,

1)冷凍メダカの解凍

2)10%ホルマリン液で固定

3)軟骨をアルシアンブルー液で染色

4)エタノール液で軟骨以外を脱色

5)トリプシンで透明化

となります。

それぞれ宿題が出ましたので,作業を進めながら,次回は透明メダカを持ち寄りましょう。何卒うまくいきますように・・・実はみんな初めての実験(^^ゞ